腸内環境|女性のお悩み編~便秘・ダイエット・肌荒れ・おなら・冷え・大腸がん

女性の悩みにランキングをつけるとしたらトップ3はなんでしょう?便秘、ダイエット、肌荒れ?冷え?意外にも、おならの臭いの悩みも多いんですよね。そして、女性のがん死亡で一番多い大腸がんは気にしてほしい。これらすべて、腸内環境の改善で変わります!

腸には、【腸内細菌】がいて、菌のバランスによって【腸内環境】が保たれていることがわかりました!

反対に、腸内細菌のバランスが崩れ、腸内環境が乱れると・・・体調が崩れるイメージもつきましたよね。

 <<<腸内環境 改善が不調を救う!腸内環境と健康の密接な関係

では、もっともっと腸のこと知りましょう!!

一番知りたいのは、そう!

『あ、わたしの体調不良は、やっぱり【腸内環境】のせいだったのね!』ってこと。

体調不良の原因がわかれば、不安も減り、ケアできますから!

【腸内環境を整える】と【こんなにたくさんの効果】が生まれることにビックリしますよ!!

そして、その腸の働きぶりを感じて、『すごく頑張ってるね!!』と、労わってあげたくなるはず!

腸内環境を整えると・・・腸内環境改善がもたらす効果

便秘 解消!!

多くの人が悩んでいるのが【便秘】。

スルスルっとすっきりできるのは、本当に気持ちがいいです。

腸の働きには、食べ物を消化し、栄養を吸収して、要らないものを便として排泄する働きがありますよね。

実は、その【消化・吸収・排便】は、【腸の独自の判断】なんです!!

腸には、司令塔である脳の指示を受けずに【脳から独立して働く】ことができます。

そのため腸には、情報伝達するための独自の神経細胞ネットワークがあります。

だから、【腸内環境が悪い】と、この情報伝達がスムーズに行われず、【消化・吸収・排便】が滞ることに・・・

ずんずん溜まる溜まる・・・

【腸内環境を整える】と、【消化・吸収・排便】がスムーズに行われ、便秘解消!!

ダイエット成功への近道は『腸内環境』! 腸内環境の悪化は肥満の原因

わたしたち、常にダイエットしていますよね。

でも、なぜかなかなか成功への道のりは遠い・・・

まずは【腸内環境を整える】ことから、やり直したいと思います!!

皮下脂肪や内臓脂肪がつきにくくなる

【腸内環境の悪化】によって、腸の情報伝達ネットワークがスムーズに行われず、消化・吸収・排便が行われなくなると、【便秘】を引き起こします。

そして、滞った【便秘】によって、【栄養の吸収が悪くなる】、悪循環に・・・

栄養を吸収する場所がつまっていたら、栄養なんて入っていける状態じゃないよね、、、ってわかります。

さらに、【栄養の吸収が悪くなる】と、からだは、栄養不足と判断!!

どうすると思いますか?

不足していると判断した、からだは、【必要以上に栄養を摂ろうとしてしまう】のです。

必要以上に食べてしまうわけですから、それによって【皮下脂肪や内臓脂肪がつきやすく】なります。

痩せやすい体になる

また、腸内環境の悪化で、腸がうまく働かず【栄養の消化・吸収が悪い】と、【太りやすい体質】になってしまいます。

人間の体は、新しい細胞へと入れ替えたり、体を動かすためにエネルギーを使います。これを【代謝】といいます。

代謝は、栄養あってのもの。栄養を材料として、細胞の入れ替えを行い、栄養を作り替えてエネルギーにしています。

この代謝がさかんだと、エネルギーをよく使う【痩せやすい体】なんですが・・・

【腸内環境のバランスの悪さが太りやすさに関係】しているのは、研究結果でも報告されています!

無菌状態のマウスに、肥満体型の人が持つ腸内フローラ、痩せ体型の人が持つ腸内フローラをそれぞれ移植。

約1か月間同じ食事を与えたところ、肥満体型の人の腸内フローラを移植したマウスは、脂肪をどんどん増やし、肥満になってしまった、ということです。

まだすべては明らかにはなっていないそうですが、腸内環境とダイエットの成功とは大きく関係していることは明らかです!!

ざらざらポツポツ 肌荒れ・ニキビ・吹き出物から、つるりん脱出!

つやつやした美肌。

お肌はどんなメイクよりも、自分を輝かせてくれるものです!

だから、ざらざら肌荒れがあったり、ポツポツニキビや吹き出物、乾燥肌、くすみなど、お肌のトラブルは、かなりテンション下がります。

同じ化粧品を使っているはずなのに・・・、いい化粧品に変えたのに・・・肌トラブルは治らない!なんてこともありますよね。

お肌のトラブルも、体の中から、キレイにするとスムーズなんですよね!

やっぱり、肌荒れにも【腸内環境の整える】ことが有効です!!

からだの中に有害物質を作らない

腸の中で、食べ物は栄養として吸収され、残ったものは腸内細菌によって【分解】され、腸の中で【発酵】され、便として排出されます。

しかし、【腸内細菌のバランスが悪い】と、増えた悪玉菌がこの動きを弱め、便をつくる働きが鈍ります。

腸では、便を作るための【発酵】が行なわれず、発酵されないものが【腐敗】し、さらに【有害物質を作り出す】のです!!

それによって、【便秘】となり、【腐敗臭のあるガス】が溜まったり、血液中にも【有害物質が吸収】されて全身を巡り、肌荒れやニキビ、吹き出物などの肌トラブルを引き起こすといわれます。

体の中に、腐敗したものがあれば、そこから、フツフツ、ポツポツと、悪いものがお肌表面に湧き出てくるような・・・そうイメージすると、どんなにいい化粧品を入れ込もうとしても入っていかないし、効果が感じられないことに納得します。

腸に、腐敗物。自分の体にもあると思うと、ゾッとします。

栄養がじゅうぶんに行き渡る

さらに、腸内環境の悪化によって、【便秘】となっていると、【栄養の吸収が悪くなる】ことで、体の中は【栄養不足】状態に。さらにはお肌の働きである、外敵から守る【バリア機能・抵抗力】も弱まります。

その影響で、乾燥肌やくすみなどの肌トラブルを起こすこともあります。

美容ホルモンをつくる

また、腸内環境に関係する【美容ホルモン】もあるんですよ。

それは、【エクオール】!!

エクオールとは、【エストロゲン】の代わりに働いてくれるホルモン。

エストロゲンは、女性ホルモンの一種で、【美のホルモン】といわれるほど、美容に大きく関与するホルモンです。

大きな働きとしては、お肌のターンオーバーを正常化すること!それによって、色素沈着を予防し、シミやくすみの予防につながります。

この美容に大きく関与するエクオールは、なんと【腸内環境で作られている】んです!!

美容のために【大豆イソフラボン】を摂っている人も多いはず。それは、【腸内細菌がイソフラボンをエクオールに変換】して、エクオールが直接体に働きかけていたんです!

臭いおなら もなんとかしたい!

【臭いおなら】は、腸内環境が悪いんだろうな・・・悪玉菌が多いんだろうな・・・とイメージしやすいですよね。

まさに、そのとおり!!

臭いおならは、【悪玉菌の増殖】の証拠です!!

【腸内環境が悪く】なると、悪玉菌が増えます。

悪玉菌は、たんぱく質や脂質をエサとします。そして、食べかすを発酵して便を作ることをやめ、腸の中を【腐敗】させて、【有害物質、アンモニア、スカトール】といった臭いガスを発生させるのです。

便秘になると、便の成分が腐敗して、臭いおならになるのは、たんに溜まっている便のにおいではなく、【腐敗臭】なわけです。

本当に、臭いはずです。

他にも、食事が肉類が多い場合も、悪玉菌の好きなエサが増えるので、悪玉菌が増え、臭いおならが出やすくなります。

いっぽう、中年になると、おならが臭いのも腸内環境が一因。【善玉菌は30代以降減少する】そう。善玉菌は悪玉菌の活動を抑える働きがありますが、善玉菌が減ってくると、悪玉菌が活発に動き、おならが臭くなりがちです。

冷え性も腸内環境が原因!改善してポカポカ!

便秘解消で冷えも解決

女性が抱える不調としての定番は、【便秘と冷え】。

便秘は、先ほどもお話ししましたが、実は、【冷え】も【腸内環境】ととっても関係しているんです。

繰り返しになりますが、腸内環境が悪いと、便秘になりますね。

便秘になると、腸からの栄養の吸収が悪くなるので、栄養をつかっておこなう新しい細胞の入れ替えや栄養を作り替えてエネルギーにする【代謝】も悪くなり、血液にのって送る栄養もないので血液がスムーズに流れず、【血行】も悪くなります。

そう、これが【冷え】の原因です。

エネルギーに作り替えるときに出る熱もないし、温かな血液も体中に巡らない。どんどん体は冷えますよね。

自律神経も整う

また他の面からも、冷えは、便秘ともさらに深くつながっています。

それは、【自律神経】。

自律神経は、無意識のうちにからだをコントロールする神経です。

便秘で悩んでいる人は、ストレスが溜まっている人が多く、自律神経が乱れていることが多いんだそう。

スッキリしないモヤモヤで、気分も晴れず、イライラしてくること、すごくわかります!

それが、便通がよくなることで、イライラがおさまって、自律神経が整っていくんだそう。自律神経は【体温調整】や【血管の調整】の役割もあります。

だから、【腸内環境が整える】ことで、

→ 便秘が解消する 

→ イライラがおさまる

→ 自律神経が整う

→ おのず血行が良くなり、代謝も上がってる

→ 体が温まる

冷え知らず!!

アンチエイジングも腸内環境から

人は、長生きして当たり前の時代。どうせなら、元気に若々しく、楽しい時間で長生きしたい、だれもが思っていることです。

そのためのアンチエイジング!

アンチエイジングは、何歳から始めましょう、なんて決まっていません。

始めるのが早い人ほど、その効果を実感できるのも早いはずです。

では、何から、始めようか・・・

もちろん【腸内環境を整える】ことから始めましょう!!

美容面、健康面、それらほとんどのコントロールを行っているのが【腸内環境】であることが、これまでの記述で、わかりましたよね。

腸内環境を整えることこそ、元気に若々しく、楽しく、過ごす秘訣です!!

老化の証拠『P16』を発生させない

さらに、最近注目されているのが【P16】というたんぱく質です。

P16が、健康が組織に現れたら、それは【老化が始まった証拠】だと考えられているそう。

そして、そのP16が、人間の体の中で一番早く現れるのが【腸】!

腸の老化が始まると、全身の健康を脅かします・・・大変!!

腸内環境を整え、腸内細菌の良いバランスを保つことが、P16の発生を遅らせ、老化を遅らせるアンチエイジングにつながっていきます!

大腸がんに気を付けて

日本の女性のがん死亡の1位は何でしょう?

【大腸がん】です。

日本人女性の半数以上が、便秘に悩まされていることを考えても、大腸へダメージをかけ続けた結果なのか・・・と思います。

大腸がんの原因で、一番多いと指摘されるのが、【食生活】!

ずばり、【食物繊維不足】による【便秘】です!!

悪玉菌が発生する有毒な物質による大腸の粘膜へのダメージ・・・

便秘によって、長い時間留まって、腸内が腐敗し、大腸への負担・・・

食物繊維を摂り、腸内環境を整えることは、【大腸がんの確実な予防要因】として、位置付けられています!!

腸内環境 整えなきゃ!

どうですか?

『あ、(腸内環境) 整えなきゃ』

って思いました?わたし強く思いました。

これらぜんぶの体の不調の原因が、腸内環境って。

まずは、腸内環境を整えることで、便秘、肌荒れ、ダイエット、冷えもよくなるとして・・・

実は、腸内環境を整えるとまだまだからだへの影響がついてくる~~

おそるべし!腸内環境!!

>>>腸内環境|免疫力を高める編~免疫力・花粉症・アレルギー・下痢・潰瘍性大腸炎

>>>腸内環境|メンタルヘルス編~うつ・ストレス・イライラ・性格・睡眠の質

もう、腸内環境を整えるための方法が知りたーーい!って方はコチラ

>>>腸内環境を整えるため 食物繊維を美味しく続けるコツ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です