安室奈美恵が引退も真剣に考えた実の母親殺害事件の真相

キャメキティ

2018年9月16日で引退すると発表した安室奈美恵さん。実は、1999年にも引退を真剣に考えていました。その引き金となったのが、実の母親が殺害されてしまった事件。人気絶頂、子供も産まれて幸せいっぱいだった安室奈美恵さんに突如訪れた悲劇。いったいどんな事件だったのでしょうか?




安室奈美恵さんのプロフィール

  • 生年月日:1977年9月20日
  • 出身地:沖縄県那覇市
  • 身長:158cm
  • 血液型:O型
  • 活動期間:1992年 – 2018年(予定)
  • 事務所:stella 88

 

安室奈美恵さんがデビューしたのは1992年。

実は最初からソロだったわけではなく、「SUPER MONKEY’S」というグループでデビューしたんですね。

私、安室ちゃん世代のはずなのに知らなかった。。。

安室奈美恵さんが25周年を迎えたのを期に、SUPER MONKEY’Sのベストアルバムが再発されてますね。

SUPER MONKEY’S時代の安室ちゃん

ソロとしては1995年にデビュー。

小室哲哉さんプロデュースのもと、数多くのヒット曲・名曲を連発しました。

そして、人気絶頂の1997年10月22日に結婚を発表。

お相手はTRFのダンサー、SAMさん。妊娠3カ月であることも明らかにしました。

安室奈美恵さんは当時20歳、できちゃった結婚ということで色々騒がれましたが、幸せな結婚生活が始まります。

1998年5月19日には、息子の「温人(はると)」くんも産まれ、その年末には仕事に復帰。

紅白歌合戦で紅組トリを務め、なんと瞬間最高視聴率64.9%を記録!

母となって復帰した安室奈美恵さんを、誰もが暖かく迎えたのでした

しかし、、、

復帰した直後の1999年3月17日、安室奈美恵さんの実の母親が殺害されるというショッキングな事件が起こります。。。

安室奈美恵さんの実の母親殺害事件の真相

「1999年3月17日午前10時40分頃に歌手の安室奈美恵(当時21歳、以下安室と表記)の実母(当時48歳)が義理の弟(当時44歳。安室の叔父にあたるが、安室の実母の再婚相手の実弟であるため、安室との血縁関係はない)に車で轢かれた後にナタで殴られる事件が発生。実母は病院に搬送されたが午前11時48分に死亡が確認された。殺害を犯した叔父は事件から4時間後に山中で死亡しているところを発見された。農薬による服毒自殺だった。

引用:安室奈美恵実母殺害事件 – Wikipedia

ここまで憎悪が伝わる事件もなかなかない。。。ショック過ぎます。。。

安室奈美恵さんの家族について

まず、登場人物が複雑なので、安室奈美恵さんの家族を整理します。

殺害されたのは、安室奈美恵さんの実の母親、平良恵美子さん。

安室奈美恵さんが3歳の時に離婚し、女手一つで3人の子供を育てました。

安室奈美恵さんは末っ子、お兄さんとお姉さんがいるそうです。

ちなみに「安室」は父方の苗字。

離婚後も子供の苗字は変わらないことはよくありますが、安室の姓をそのまま引き継いでいます。

父親に関する情報はほとんどありませんが、安室家は沖縄でかなり良い家柄の家系ようです。
 

安室奈美恵さんの実母は42歳で再婚します。

当時の安室奈美恵さんは15歳、既に芸能活動を始めている時です。

そしてその6年後、実母が再婚相手の弟に殺害されてしまいます。

安室奈美恵さんからすると義理の弟となりますが、血縁関係はありません。

安室奈美恵さんの実の母親はなぜ殺害されたのか?

事件は1999年3月17日の午前中に起きました。

車で轢いた後、ナタで襲い掛かるという強い殺意を持った犯行。

その後逃走し、犯人も自殺してしまったため、真相は憶測でしか語れません。

一つ伝えられているのは、犯人に借金があり、安室奈美恵さんの実母に無心したところ断られたという説。

また、犯人には付き合っていた女性がいたそうですが、借金があるうちは結婚しない方がいいと忠告されたという説も。

う~~ん、これで人殺すんでしょうか。。。

ちょっと動機としては弱い気もするのは私だけ?

でも、家族の中にスターがいると、家族全体が崩壊してしまうことってあるみたいですね。。。

宝くじ当てたら親せきと疎遠になる、みたいなもんでしょうか。

人間って怖い。。。
 

もう一つ、三角関係が原因では?という説もありました。

つまり、安室奈美恵さんの母親をめぐって、再婚相手とその弟が争ってたということ。

確かに、愛はお金を超える憎しみを生みますからね。

私としてはこっちの方がしっくりきますが、、、

犯人には付き合っていた女性がいるって話だし、ただの妄想っぽい。。。
 

やっぱり、お金なんでしょうか。

スター誕生すると、私が想像もつかないような軋轢が生じるのかもしれませんね。。。

結局、真相は闇のままです。



安室奈美恵さんは引退も考えていた

母親が殺害されたとの事件の知らせを聞いて、沖縄へと向かった安室奈美恵さん。

羽田空港で150人以上とも言われるマスコミやカメラマンに囲まれます。

中には憔悴しきった安室奈美恵さんの表情を撮ろうと、至近距離でレンズを向けたカメラマンもいたそう。

当時の夫のSAMさんに支えられながら、なんとか飛行機に乗りました。

実の母親が殺害されるってだけでショッキングなのに、マスコミにも追い回されて2重のストレス。

スター故に、余計に疲弊していったことと思います。

安室奈美恵さんはこの時、真剣に引退を考えていたそうです。

しかし、ファンからの暖かい応援と、息子の存在が、安室奈美恵さんを奮い立たせます。

事件から20年近く経ちますが、今ではあんな悲劇があったとは思えない活躍ぶり。

そして、2018年9月16日に、絶頂のまま引退されます。

安室奈美恵さんがここまで来られたのは、やはり息子の存在が大きかったのではないでしょうか。

安室奈美恵の息子は同志社大学?名門進学へ導いた子育てルールとは?

2018.01.20

まとめ

安室奈美恵さんの母親は、亡くなる6ケ月前に本を出版しています。

既に廃本となっているため普通には手に入りませんが、その価値がものすごいことになっています。

「約束~わが娘・安室奈美恵へ」の価値がすごいことに

安室奈美恵さんの幼少期からレコード大賞を受賞するまでを、ずっとそばで見ていた母親が語る。

安室奈美恵さんへの母の愛情が本という形として残っていたのは、せめてもの救いだったのではないでしょうか。

母親について、安室奈美恵さんは語りません。

でも1度だけ、ライブパンフレットの最後のページに、母親に向けてのメッセージが英文で綴られています。

「私が心から望んでいたこと、それはあなたとデビュー15周年を一緒に迎えること、そして記念すべきステージでの喜びを一緒に味わうことでした。お母さんに届くことを祈りながら歌います。母に愛を込めて安らかに眠れR.I.P.」

引用:Wikipedia

安室奈美恵の息子は同志社大学?名門進学へ導いた子育てルールとは?

2018.01.20